沖縄でスタンドアップパドル(SUP)を体験しよう!

スタンドアップパドルを知っていますか?今沖縄で注目されている海の遊び方です♪ - SUPでフィッシング(釣り)をすることができる

SUPでフィッシング(釣り)をすることができる

沖縄で海釣りをする時には釣り船やボート、カヤック、いかだ、SUPなどに乗りながら沖に出るというのが一般的です。通常の釣りに比べるとよりレジャー要素が強いために、初心者であっても十分に楽しむことができるでしょう。釣り道具が無くてもレンタルすることによって子供や女性でも楽しむことができます。今回はSUPに乗って釣りをする魅力について紹介していきます。

気軽に沖に出て釣りをすることができる

SUPであればパドルを使って漕ぐことができますので、沖に行くのもそれほど難しくありません。カヤックに比べてもSUPのボードは軽いですし道具をそれほど要さないので手軽に操作をすることができます。沖に出ることができれば魚がいるポイントにも近づくことができますので、釣りをするのにも難しくないことが言えます。例え釣りが初心者であっても体験コースであればインストラクターから教えてもらうことができますので、そこのところは安心できるでしょう。

沖縄で釣ることができる魚の種類としてはグルクンやオジサン、イラブチャー、ミーバイ、アチヌイユなどがあります。あんまり本ドでは見ないような魚が釣れたりしますので、そういう点では面白いと感じるのではないでしょうか。

漁船とのトラブルが増えてきている

SUPによって容易に沖に出て釣りをすることができるために、漁船とのトラブルが増えてきています。もっと魚を釣りたいということで夜間や早朝の暗いうちから行う人もいるわけですが、漁船が発見できなければ追突の危険さえありますので、誰にでもわかりやすいようなジャケットを着用してください。それに、漁船の航路付近でSUPをやっていると追突の危険がありますので、あまり漁港や定置網付近には立ち寄らないことです。

SUPで釣りをやるなら楽しくやろう

SUPを使って釣りをするという人が増えてきています。SUPを使うと簡単に沖に出ることができますので、いろいろな魚を釣ることが容易になります。しかし、漁船とのトラブルには気を付けましょう。

ページ上に戻る